読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oneichanmemo

住む食う寝るに、見る書くヲタク

勝田里奈さんのことをめちゃくちゃに褒めたい

思えばこのブログでりなぷのことをあんまり書いてなかったなあと。わたしが今、一番応援しているアイドルはアンジュルムの勝田里奈ちゃんです。

 

ameblo.jp

はっきりと勝田里奈さんのことが好きだな、この子を応援していくんだな、っていうきっかけになったことはいくつかあるんだけど、ヲタになりかけの時は「この子のブログ超面白くない?」っていうハマり方だったなあって今更思い出した。親友の好きな人を知って笑ってみたり、学校で自分の曲が流れて友だちがはしゃいでただったり、子のつく名前にばくわらしてみたり、些細な日常がすごく面白かった。「りなぷだから許される」はどう考えてもブログで発信していった彼女の言葉が要因だと思う。

 

ameblo.jp

記念日だったりメモリアルだったりのりなぷブログはまじでアツい。

勝田里奈さんの好きなところは、本当に優しくて可愛いところ。品があって浅ましくない、女の子らしいところ。自分を強く持っているけど、他人を真っ向から否定することはなくて、むしろ認めてくれた上で笑ってくれるところ。

 

ameblo.jp

脳内でもなんでもいいんだけど、新潟のライブは本当にうれしかったなあ。明確なレスとかそういったことではまったくないし、対女ヲタだから優しいんだろ、とか言われかねないけど。でも、りなぷのファンの人と話をすると、りなぷは本当に優しいよねって話になるもの。

そして、本当にメモリー青春の光は上手だった。難しい曲だと思うけど、あの空間を保存しておきたいって思った。ライブハウス否定派だけど、あの声の響き方はライブハウスだったからなのかもなあって。あと、新潟ではMCで三期のことにも触れていて、なんかもう、お姉さんになっていて、いろんな感情が爆発した・・

 

ameblo.jp

りなぷを応援しているからこそ、もし未来にグループを辞めて他の道に進みたいって思うなら、それを応援したいんだよね。言葉を選ばずに言えば、辞めたいって思ったらすぐに辞めてほしい。これはずっと変わらない。

 

ameblo.jp

今、ステージに立つことを選んでくれてるのは、とても嬉しいことで、とても素敵なこと。それと同時に、りなぷが嬉しいと思うことを、わたしも嬉しいって思いたい。卒業してしまったらさみしくてつらくなるし、きっと何日をショックを受けるんだと思うんだけど、喜ばしいことなんだよね。かにょんが卒業すると決まってから、鞘師の卒業を知ってから、より一つひとつの機会を大切にしなければならないと思ってる。

 

ameblo.jp

めいみの卒業については全然まだ咀嚼できていなくて、今まで聞いたアイドルの卒業の中で一番のショックを受けている。本当に何をする時でもめいみのことを考えてる。応援したい気持ちは揺るぎないです。それだけは事実です。

 

ameblo.jp

 

こんなに可愛くて優しい子、みんな好きにならないはずがないよ。

 

 

※おまけ

www.youtube.com

今年アンジュルムはつんく曲の提供が(確か)なかったと思うんだけど、ハロプロっぽい歌い方をしているのはアンジュルムだったんじゃないかなあって思う。つんくの手を離れても、ロックの魂ここにありって感じ。ボーカル&ダンスユニットここにありって感じ。2015年もありがとう。大好きです。