読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oneichanmemo

住む食う寝るに、見る書くヲタク

楽曲大賞まとめ

今年も一年ありがとうございました。
楽曲大賞に投票したので一応メモ。

楽曲部門
五位 シャバダバ ドゥ~
ピッチがとれなくても可愛いさゆみの歌なんだけど、正直思い出補正なのかもしれない…でも可愛い曲が好きなわたしなので、これはもう外せなかった、し、初めて聴いたときの幸せは忘れられないですね。この曲をシングルとして出して卒業出来て良かった。

四位 ええか?!
えっ、今年? って感じも既にしてしまうけど笑
ヤッタルチャンを大幅に超えてきた思い出が強い。スマ曲の何が好きって、六人だからこその歌割りとかダンスとかなんですよね。明確なセンターがいなくても成り立つんだぞ、っていう。でもこの曲に関しては歌割りとかどうとかじゃなくて、歌詞とメロディーがすごくすき。夜道をダッシュして駆け抜けるような切なさと軽やかさと青春を感じる。

三位 一億三千万総ダイエット王国
痩せたい、という願いは、痩せたいということよりも愛されたい、認められたいという気持ちが隠れているということ。そういう女性の心をこんなにも表現した曲あるのか。メロディー運びとタイトルがハロっぽさを出しててすごくよいんだけど、そういう切実な感じをBerryz工房がしっかりと表現出来ているからこそなんだよね。しかもBerryz工房がやるからこそ、切実にならない感じ? 誰にでも出来る曲じゃないよね。

二位 おへその国からこんにちは
ネットでおへその国=胎内みたいな諸説を見てビビった。おへその国からこんにちは、初めて聴いたときから今までずっと衝撃だし意味わかんないし好き。OAがおへそじゃないときのテンション下がりようが半端じゃない。でも未だに音源持ってない。おへその国からこんにちはしたい。

一位 What is Love
猛烈に好き。初めて聴いたときからこれだな!ってずーっと思ってる。歌詞がとにかく好きで、あなたとわたしの曲でもあって、わたしとわたしの曲でもある。愛とは、という主題になると最近のモーニングはすごく大きな愛のことばかりを歌うけれど、世界の前に目の前の相手であって、自分自身であって…意図的に恋愛の歌はシングルでは歌わせてないのかなって思うんだけど、それでもこの歌詞持ってこられると、モーニングが作り出す大きな愛の歌を好きだなあって思える。

MV部門
三位 おへその国からこんにちは
ハロプロの未来は明るいと思えるから。

二位 「すき」の数え方
MV部門のために見漁ってて一目惚れしたから。

一位 シャバダバ ドゥ~
完璧じゃねえかなって思うから。でも別バージョンは今も見ることができてない。年末年始の休みには見たいかな……

推しメン部門
道重さゆみ
今年も一年ありがとうございました。だいすきです。

※楽曲次点
エイエモ、恋人には~、永久の歌、ミスナイ、笑えない話、心の叫びを~、良い奴、アレコレ、初めてを経験中
※MV次点
心の叫びを~
※推し次点
推しに次点もなにもないけど、やっぱりさゆとは違うようにだけど、りなぷのことも大好きな一年だったよ。

楽曲大賞のリストを見て、今年はとにかく曲が少ないと感じた次第。そして、WiLもおへそもええかも今年感まっっっっったくない笑笑笑 楽曲はそうでもないけどライブ補正された大賞でもやってほしいくらいです。

卒業から少し経ちましたけど、みなさまいかがお過ごしですか。正直「さゆロスとは。。。」という日々を過ごしています。さゆヲタと会っておしゃべりしたけど、すーごい楽しかったよ~ロスになる場所がないからロスになりようがないよね。この空の下にいるとジュンジュンも言ってたし…次の新曲が出たあたりできっと思い知るのかもしれませんね。マリアスパークしてないといいね。