読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oneichanmemo

住む食う寝るに、見る書くヲタク

2016春℃-ute紺帯同

並びながら暇だったので…
備忘録です



みんな聞いてくれ!!!!!


いっちゃんミラクルスーパー可愛かった!!!!!!



℃-ute春ツアー帯同ということで行ってきました。昼公演の開場が30分くらい押して、頭の中は「これOA見れなかったらわたしなんで中野来たの……?!」って泣きそうになった。℃-ute紺に来たんだよ。物販列を途中で抜けて、入場列に並び直しながら泣きそうになった。結局開演が15分押したので間に合いました。

そんなものだから、OAの登場から自分のテンションが頭おかしいくらいになってて、いっちゃんがなりたい動物を全く聞いてなかった。チーターなんですって。後からTwitterのレポで知った。まおぴんがパンダになりたいってところでハッと意識が戻った。(まおぴんは今でも可愛いよ!!!!!)

そして巡る恋の季節を歌った。キラッキラしてた…! ソロパートこそなかったけど、なんでこんなにキラキラしてるの?!ってくらい輝いてた。めぐ恋の「どんな時も~」を歌うるるちゃんは、本当に研修生がどうとかじゃなくてすごく綺麗な歌声で感動した。中野サンプラザの空気が変わったって思うくらいだった。そしてひかるんのソロパートも素晴らしかった。ひかるん本当に成長した。大切なところを任されると途端に成長するのは研修生も変わらないんだなあと思った。

そして本編スタート。℃-uteのアルバムを全く聴かずに行ったので、(逆に言えば多分アルバム聴かなくても楽しめると思った。℃-uteのパフォーマンスについては)曲名が一致しなくて申し訳ないんだけど、一曲目で羽扇子を持って踊る一岡さん素晴らしかった。可愛いだけじゃないと思った。これならガラパンも行けるんじゃないかと感じた。

今回の℃-ute紺は、ストレートなコンサートだなあと思いました。わたしが行っていた頃とはスタッフが入れ替わってるのかな? すごくまとまった丁寧なセットリストだと思いました。逆に、もう少し違和感がある、隙を残していてもいいんじゃないかなあって思うくらい。あとは、たぶんこれ贅沢なんだけど、足裁きがもう少し見えたらよかった…ダンスがすごいんだけど、上半身だけじゃないんだよねきっと。衣装も素敵だったけど、違和感がある衣装があってもよかったかなァって。いや完璧に越したことはないですけどね。もう一度ルルルルルが聴けるとは思ってなかったし、フルで聞くMTは久々だなあと感じました。

後半で研修生が出て来てからは、もう正直研修生ばっか見てた。まおぴんといっちゃん仲良しすぎて微笑ましい。と思ったら、いっちゃんとるるちゃんがちゅーするんじゃねえかってくらい顔が近い瞬間があってドキマギした。楽屋ではみんなが騒いでるのをいっちゃんとるるちゃんが見てにこにこしてるらしいけど、やっぱり二人は活動期間も長いから仲良しなのかな?

いっちゃんが力いっぱい踊るのを見てると、この子こんなに可愛くてフレッシュですごくない?!!!すごくないですか?!!!!って確認したくなるくらい可愛すぎて、どうしようもなかった。にこにこ笑う姿を見るたびに心が騒いだ。

いっちゃんがステージにいるだけで、気持ちがパアアッと明るくなって、楽しくって、嬉しくなった。わたし、もしかして相当一岡さんのこと好きなのかもなって気付いた。読んでる人は「今更?!!!!!」って思うかもしれないけど、今更だけどそう思った。やっぱり好きなんだなって思った。次はどこだって約束が出来るようになりたいって思った。当面6月にはステージの彼女を見ることか出来るけど、次はどうなるかなあ? って考えなきゃいけない。でも、今を応援できなきゃ先は絶対にないって思うから、今、彼女が頑張ってくれていることに感謝して、頑張っている彼女を全力で応援したい。

前までは、チャレンジアクトとかなんだよ!!!って言ってたくせにね。笑えないわ。